株式会社 garden (garden inc.)

News

瀬戸内デザイングランプリ審査会

2023年10月7日(土)、山口県防府市のアスピラートにて「瀬戸内デザイングランプリ2023」の審査会が行われました。今年のテーマは「やさい」で、過去最高の1,828作品が集まりました。審査員は私と山口県で活躍しているデザイナーの6名で行われ、今年は中学生がグランプリを獲得しました。表彰式は11月25日(土)に同じくアスピラートで行われます。

https://setouchi-dgp.com/

中国新聞広告賞の審査会

2023年9月4日(月)、中国新聞広告賞の審査会に審査委員長として参加しました。今年のグランプリは、JR西日本の「新幹線はネット予約」という作品でしたが、テレビ欄の小さなスペースを上手く利用した広告が、魅力的でした。

https://www.chugoku-np.co.jp/

新村則人+野村勝久展

山口在住に野村勝久氏と展覧会を開催します。野村氏は、山口県立美術館や広島県立美術館や東京ステーションギャラリーや東京江戸博物館などの展覧会のアートディレクションをしています。野村氏の作り出すタイポグラフィーは、独自の存在感があり高いクオリティーを持っています。仕事の幅も山口だけにとらわれず、全国で活躍しています。山口にお越しの際は、ぜひご覧ください。

会期=2023年8月3日(水)〜13日(日)
会場=防府市地域交流センター「アスピラート」市民ギャラリー 入場無料

8月5日(土)15時〜ギャラリートークを開催します。
下記のアドレスより、お申し込みください。
info@garden-d.co.jp

東京工芸大学で講義

2023年5月19日、教授の福島治さんに呼んで頂き、東京工芸大学にてデザインの講義を行いました。「アナログ手法で、デザインの幅を広げよう」というテーマで、アナログの楽しさや魅力を伝えました。福島さんは今年で大学を退官されるので、今年が最後の授業になるかもしれません。東京工芸大学の学生は熱心に聞いてくれるので、とてもやりがいのあり授業でした。15年間ありがとうございました。

https://www.t-kougei.ac.jp

D&AD賞の審査会

2023年5月7日(日)と8日(月)ロンドンにて、D&AD2023賞の審査会が行われました。私はパッケージデザイン部門の審査員を担当したのですが、地元イギリスやドイツ・スウェーデン・インドなどから8名の参加になりました。まず審査基準の違いにとまどいました。日本ではデザイン的な部分を重要視するのですが、海外の審査員な実用性や環境をとても大事にします。その点で意見の相違がありましたので、最終的にはちょっと不満の残る審査結果になりました。またコミュニケーションは英語だけですので、英語が話せない私は、通訳がいらしゃったのですが、なかなか意見を言うタイミングが難しかったです。いつも「英語が話せたら・・・」と痛感しています。

ベルリンで食のグラフィック展

DNP文化振興財団が主催します「食のグラフィック」展が、ドイツのベルリンのジャンピン・へ氏のギャラリー”The Center for Visual Arts(CVA)”で開催されます。亀倉雄策・佐藤可士和など多くの日本のデザイナーが、食をテーマに制作したポスターを展示します。私のポスターは、新村水産の「網」が展示されます。

会期=2023年5月19日(金)〜6月30日(金)
会場=The Center for Visual Arts[CVA](ドイツ・ベルリン)
主催=DNP文化振興財団

https://cva-berlin.com/

瀬戸内デザイングランプリ2023

瀬戸内デザイングランプリは、山口県と香川県の小学生・中学生・高校生・フリースクールの生徒を対象にした、ポスターコンテストです。今年のテーマは「やさい」です。やさいの美味しさや魅力を表現してください。募集要項は後日発表しますが、9月1日より受付します。今年の募集ポスターは野村勝久さんがデザインしました。

https://setouchi-dgp.com

JPDA西日本(大阪)で講演会

JPDA西日本主催の講演会が2023年3月11日(土)に行われました。会場は母校である大阪デザイナー専門学校でした。パッケージを専門とする協会の講演会なのですが、パッケージとは関係ない無印良品の仕事の話になりました。それでも皆さん熱心に聞いてくださり、楽しい講演会になりました。協会の皆さんありがとうございました。

https://activity.jpda.or.jp/seminar_event/3508.html

パリの日本文化会館にてポスター展示

フランス・パリの日本文化会館にて、「動物会議 "La Conférence des animaux" 日本のグラッフィックデザインに見る動物の世界」展を開催しています。ミラノで始まった展覧会の巡回展になります。

日時=2023年1月24日(火)〜3月25日(土)
会場=国際交流基金パリ日本文化会館
共催=ミラノ大学
特別協力=公益財団法人DNP文化振興財団

https://www.mcjp.fr/ja/agenda-ja/la-conference-des-animaux-jp

龍馬デザインで講義&講評会

2023年2月24日(金)龍馬デザイン・ビューティ専門学校で、グラフィックデザイン科1.2年生を対象とした講義と卒業制作の講評会を開きました。皆さん熱心に聞いてくれ、楽しい時間を過ごすことが出来ました。卒業制作展の講評では「新村賞」という特別賞も設けて頂き、感謝感激の高知でした。

https://www.ryoma.ac.jp/cid/index.html